神奈川(横浜)でおすすめの引っ越し業者は?料金相場はいくらなの?

神奈川県は東京都と隣接しており、都心へのアクセスも良いため、ベッドタウンとしても人気の地域です。中でも横浜は、利便性だけでなく美しさも重視した街で、近未来的な街並みが特徴的です。

神奈川県にはたくさんの引っ越し業者がありますが、全国への引っ越しを対応してくれる大手業者と、東京を中心とした首都圏への引っ越しをメインで行っている地域密着型の業者に分かれています。それぞれの引っ越しに合わせて業者を選ぶことで、より安く、より満足のいく引っ越しができます。

そこで神奈川県でおすすめの引っ越し業者や料金相場についてまとめてみました。神奈川県で引っ越し業者を選ぶときの参考にしてみてください。

神奈川県でおすすめの引っ越し業者

神奈川県では全国対応している大手業者と、首都圏への引っ越しに対応している中小業者に二分化されていて、それぞれ業者ごとにプランや料金が全く違います。

納得のいく引っ越しを行うためには、自分の引っ越しに合ったプランを展開している業者を探すことが大切です。

アーク引越センター

アーク引越センターは全国に200以上の店舗を展開している大手引越し業者です。その幅広いネットワーク実績は、ギネスにも登録されているほどで、全国どこへの引っ越しでも安心して任せられます。

またオンラインでおよその引っ越し料金が算出できるサービスも展開しているので、大体の相場を知りたいときや、他社と比較するときも簡単です。満足度も高くリピーターも多い人気の引っ越し業者といえます。

会社概要

会社名 アーク引越センター
所在地 名古屋市中川区荒子4丁目218番地
電話番号 0120-07-0003
WEBサイト http://www.0003.co.jp/

プラン

アーク引越センターでは、それぞれの引っ越し状況に合わせて色々なプランが用意されています。

単身用プラン
  1. ミニ引越しプラン……単身で荷物の少ない場合の近距離引っ越しに適したプランです。一人暮らしを始める学生向け。
  2. ミニ引越し長距離プラン……単身で荷物の少ない場合の長距離引っ越しに適したプランです。単身赴任向け。
  3. 荷物多め単身プラン……単身でも荷物の多い人向けのプランです。
  4. すべてお任せフルフルプラン……荷造りから荷解きまですべて業者スタッフが行ってくれるお任せプランです。忙しい人向け。
夫婦の引っ越しプラン
  1. 短距離プラン……一般的な夫婦二人分の荷物量で、短距離の引っ越しに適したプランです。
  2. 長距離プラン……一般的な夫婦二人分の荷物量で、長距離の引っ越しに適したプランです。
  3. すべてお任せフルフルプラン……荷造りから荷解きまですべて業者スタッフが行ってくれるお任せプランです。夫婦共働きの家庭向け。
  4. これから新生活プラン……結婚して新たに夫婦生活を始める人向けのプランです。それぞれの旧居2箇所から荷物を回収して引っ越し先へ運んでくれます。
  5. シニアプラン……60歳以上の夫婦のための引っ越しプランで、引っ越し料金が最大20%OFFになるお得なプランです。
家族の引っ越しプラン
  1. 節約プラン……荷造り荷解きは自分で行い、荷物の運搬や大型家具の設置のみをお願いする安さ重視の引っ越しプランです。
  2. 通常プラン……荷解きは自分で行いますが、荷造りと大型家具の設置はスタッフが行ってくれる一般的な引っ越しプランです。
  3. すべてお任せフルフルプラン……荷造りから荷解きまですべて業者スタッフが行ってくれるおまかせプランです。小さな子供がいる家庭や妊娠中の家庭向け。

日本通運

日本通運は総合物流企業ならではの、豊富な運搬方法が魅力の業者です。自社トラックはもちろんのこと、自社内航船も所有しており、鉄道コンテナや海上コンテナ出の引っ越しも可能です。

色々な運送方法があるので、それぞれの引っ越しに合わせて最適なプランを作成してくれます。近距離はもちろん、長距離の引っ越しも安心して任せられる信頼性の高い大手企業です。

会社概要

会社名 日本通運
所在地 東京都港区東新橋1丁目9番3号
電話番号 03-6251-1111
WEBサイト http://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/

プラン

日本通運には単身者向けプランが3つ、ファミリー向けプランが3つ、合計で6種類の引っ越しプランが用意されています。

単身パック当日便

移動時間が30分以内で作業時間が4時間以内の引っ越しプランです。近距離へのちょっとした引っ越しに最適。

実家から学校や職場近くへ引っ越すとき、ちょっとした住みかえなど、お手軽な引っ越しに向いています。

単身パックS・L

荷物が少ない単身者向けの引っ越しプランです。専用ボックスに荷物を入れるため、ボックスに収まる荷物量しか運べません。

ボックスのサイズは、Sサイズが横108p、奥行74p、高さ155pで、Lサイズが横108p、奥行104p、高さ175pです。小型であれば冷蔵庫や洗濯機も収納できるサイズなので、家具家電があっても利用できます。

単身パックX

Sサイズ、Lサイズのボックスに入りきらない、荷物の多い人向け単身パックです。長距離にも対応しており、全国どこでも引っ越しが可能です。

サイズは移動距離に応じて一律パック料金となっているので、引っ越し料金が明確でわかりやすいのが魅力です。

セルフプラン

荷造り荷解きはすべて自分で行う一般的な引っ越しプランです。引っ越し料金を安く抑えられるほか、引っ越しと同時に荷物整理をしたい人に最適です。

近距離の引越しの場合はシューズボックスやハンガーボックス、食器トランクの貸し出しもあり、ゴミが少なく簡単なエコ引っ越しも可能です。

ハーフプラン

荷解きのみを自分で行い、荷造りはすべてスタッフにお願いするプランです。引っ越し前はバタバタして準備ができない場合や、急に引っ越しが決まった場合などに便利です。

面倒な梱包作業をお願いできるので、引っ越しの負担が軽減されます。引っ越し後は自分で荷解きをするので、ゆっくりと配置を決めたい場合や整理しながら片付けたい人にも向いています。

フルプラン

荷造りから荷解きまですべてスタッフにお願いするプランです。忙しくて引っ越し作業にかける時間がない、小さな子供がいて引越し作業が困難など、引っ越し作業を負担に感じてしまう人向けです。

引っ越し前も引っ越し後も、変わらず日常生活を送ることができ、引っ越しだからと慌てる必要もない便利なプランです。

ダイウン引越センター

ダイウン引越センターは東京都町田市に店舗を構える引っ越し業者です。首都圏(東京・神奈川)からの引っ越しに対応している業者で、地元の引っ越しに強い地域密着型業者。

特に神奈川県内での引っ越しを得意としていて、引っ越し料金の安さに自信を持っています。混載便をうまく活用してプランを立ててくれるので、他社よりもコストを抑え、お得に引っ越しができます。

ダイウン引越センターの最大の魅力は、追加料金が一切発生しないというところです。見積もり時に確定した金額以上の請求がないので、安心して任せることができます。

会社概要

会社名 ダイウン引越センター
所在地 東京都町田市小川6丁目6番1号
電話番号 042-788-0611
WEBサイト http://hikkoshi-daiun.com/index.html

プラン

ダイウン引越センターでは、とくに決まったプランはありません。荷物の量や移動距離、日時などで見積もりを出してもらうスタイルです。

およその金額がわかるネット見積もりも可能なので、事前に引っ越し料金を調べて、他と比較することもできます。

シード

シードは引っ越しサービスから不用品回収、解体工事、家具移動、整理整頓など、幅広いサービスを展開している業者です。

引越し専門業者ではありませんが、家のことなら何でもできるエキスパートなので、引っ越し作業だけでなく、新居の家具配置や片付けなども安心して任せることができます。

横浜市内で事業展開していて、近距離引っ越しをメインとしている地域密着型の業者です。地元での評判も良く、引っ越しの依頼の9割が紹介という、満足度の高いサービスを展開しています。

会社概要

会社名 株式会社シード
所在地 神奈川県横浜市港南区上永谷町4593番地
電話番号 0120-410-996
WEBサイト http://www.seed2008.com/

プラン

シードの引っ越しには5つのプランがあります。

おまかせコース

荷造りから荷解きまですべてお任せするプランです。忙しくて引っ越し作業をしている時間がない、小さな子供がいて引っ越し作業ができないなど、引っ越し作業が大変な人に最適なプランです。

引っ越し前後も普段通りの生活ができるので、引っ越しが負担にならない快適なコースです。

らくらくコース

荷解きは自分で行いますが、荷造りはお任せするプランです。引っ越し前がバタバタして準備できない、引っ越しが急に決まって時間がないなど、引っ越し準備が困難な人向け。

もちろんプライバシーの問題で、全ての荷物はお願いしたくないという場合には、一部の荷物のみでも対応してもらえます。状況に合わせて臨機応変に対応してくれる便利なコースです。

スタンダードコース

荷造り荷解きはすべて自分で行い、運搬のみをお願いするスタンダードなプランです。なるべく安く引っ越したいという人向け。

引っ越し作業に時間はかかってしまいますが、料金はかなり安く抑えることができます。また引っ越しを機に荷物を整理できるというメリットもあります。

フリー便

荷物が少なく近距離引っ越しの人向けのプランです。時間の指定はできませんが、その分引っ越し料金は格安になります。

時間に余裕がある人、できるだけ節約したい人におすすめのプランです。

積み切り

トラックを指定して、荷台に載せられるだけ載せてもらうプランです。のらなかった分は自分で運ばなければなりませんが、その分料金は安くなります。

近距離の引っ越しで、時間に余裕がある人や、大型家具家電だけを運んでほしい人などには最適です。

シモツ引越サービス

シモツ引越サービスは横浜に店舗を構える引っ越し業者で、横浜市と川崎市のを中心に、神奈川県と東京からの引っ越しのみを取り扱う地域密着業者です。

出発地は神奈川県と東京都のみですが、引っ越し先は全国対応しているので、長距離引っ越しでも安心して任せることができます。

会社概要

会社名 シモツトランスポート株式会社
本社所在地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区今井町914-2
電話番号 0120-402-454
WEBサイト http://www.shimotsu-tr.com/

プラン

シモツ引越サービスには5つのプランが用意されています。

おまかせ引越便

荷造りから荷解きまですべておまかせできるプランです。忙しくて引っ越し準備ができない人や、引っ越し準備をするのが面倒な人などにおすすめです。

荷造りも荷解きもすべて行ってくれますが、荷造りは自分でしたい、荷解きは自分でしたいなど、細かい要望も臨機応変に対応してもらえます。

フリー便

引っ越しの時間指定をせず、空いた時間に運んでもらうというプランです。時間指定ができないので、何時に作業が終了するかわからないというデメリットはありますが、その分料金は安く抑えられます。

時間に余裕がある人や、できるだけ引っ越しにお金を掛けたくないという人に最適です。

ミニ引っ越し便

大きな家具だけを運んでほしい、家具や家電を友人に譲りたいなど、大型の家具家電の移動のみを行ってくれるプランです。

単身者の引っ越しで荷物が少なく、ベッドやソファ、冷蔵庫や洗濯機だけ運んでほしいという場合に便利です。

かたづけ便

引っ越しを機に不用品を処分したいという人向けのサービスです。大型家具や家電の処分はもちろんのこと、細かい不用品の仕分け作業なども手伝ってくれます。

引っ越し以外でも遺品整理やお部屋の整理整頓としても利用が可能です。

法人引越便

法人向けの引越サービスです。荷物の多い法人でも快く引っ越し作業を請け負ってくれます。

ここまで、神奈川(横浜)の引っ越し業者を紹介してきました。上記以外にもたくさん業者が存在するので、どの引っ越し業者がいいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

悩んでいる人には、自分の引っ越しに合う業者が見つかる一括見積もりサイトがおすすめです。1分〜3分程度の簡単な入力で、複数の業者の料金が無料で比較できるので、業者選びで悩んでいる人は、試してみるとよいでしょう。

引っ越し業者を比較する一括見積もりサイトはこちら

引っ越し料金相場

引っ越し料金は、荷物の量や移動距離などで変わってくるのはもちろんのこと、引っ越し業者によっても全然違います。とはいえ、およその料金相場を知りたいと思うのは当然です。横浜には多くの業者が軒を連ねていますが、およその料金相場を知っていれば比較も簡単になります。

そこで、近距離引っ越しの場合と遠距離引っ越しの場合の、およその料金相場を単身者とファミリーに分けてご紹介します。

神奈川県内に引っ越しするケース

神奈川県から神奈川県に引っ越しする場合の料金相場はいくらなのでしょうか。

<単身者の場合>

神奈川県内から神奈川県内(50q圏内)………平均 34,000円
横浜市内から横浜市内(15q圏内)………30,000円

近距離引っ越しの場合、およそ3万円前後が相場と考えておくといいかもしれません。ただし荷物が少なく、単身パックなどのお得なパックが利用できる場合には、もう少し安く済ませられる可能性もあります。

<ファミリーの場合>

神奈川県内から神奈川県内(50q圏内)………平均 60,000円
横浜市内から横浜市内(15q圏内)………平均 58,000円

ファミリーの場合は、近距離でもどうしても高くなってしまいがち。少しでも安くするためには、繁忙期を避ける、フリー便を選ぶなどの工夫が必要です。

大阪に引っ越しするケース

今度は神奈川県から大阪へ長距離引っ越しをする場合の料金相場を見ていきましょう。神奈川県から大阪までは約466q、車での移動時間は8〜9時間という長距離です。

こんな長距離の引っ越しをする場合、引っ越し料金はいくらくらいになってしまうのでしょうか。

<単身者の場合>

神奈川県から大阪府(400q超え)………平均 55,000円

長距離ともなると、単身者でも料金が高くなってしまいます。荷物が多い単身者の場合だと、7万円以上にもなってしまいます。

できるだけ安く済ませたいと思ったら、荷物を少しでも少なくすることが大切。荷物が少なければお得な単身パックも利用できるので、不用品はできるだけ処分していきましょう。

<ファミリーの場合>

神奈川県から大阪府(400q超え)………平均 120,000円

ファミリーはただでさえ荷物が多くなるのに、これほどの長距離になってしまうと料金も一気に高くなります。

少しでも安くするためには、荷物に量を減らす、繁忙期は避ける、土日や大安の人気の日は避けるなどの工夫が必要です。さらに代謝と相見積もりを取って、値引き交渉をしていくことも忘れないようにしましょう。

横浜の特徴

横浜は都内へのアクセスも良好で、ベッドタウンとして人気の街ですが、生活するにあたっては色々と知っておきたいこともたくさんあります。

横浜で円滑に新生活を始めるために、今のうちから情報を集めておきましょう。

プライドが高い人が多い

他県の人が横浜というと、「東京へのアクセスが良い」「都心のベッドタウン」というイメージを持っていますが、実は横浜に住んでいる人はそうは考えていません。

横浜という街自体に誇りを持っている人が多いので、東京のおまけのような言われ方をすることを嫌います。引っ越し早々ご近所さんに嫌煙されないように、東京と比較することはやめておきましょう。

実際、横浜にはたくさんの商業施設やレジャー施設も充実し、観光地としても人気の街です。街並みも美しく、自信を持つのにふさわしい街と言えるので、横浜に引っ越したら思い切り横浜を自慢していきましょう。

交通の便が良い

東京のおまけと思われたくない…とは思いつつも、東京へのアクセスが良い事は横浜の大きな魅力の一つです。JRを使えば横浜駅から東京駅までわずか30分もかからずに到着できますし、運賃も464円と安価。

仕事や学校に通うのも簡単ですし、週末にショッピングに出かけるのも気軽に行くことができます。通勤ラッシュは混雑しがちですが、時間がずれれば快適に移動できます。

不良の多い街

神奈川県は不良の多い県として知られています。横浜の寿町、平塚市、厚木市、大和市、川崎市など、昔ながらの不良が多い街として知られるところが多数あります。

犯罪率は全国で比較してみると、さほど高いわけではありませんが、子育て世代にとっては重要な問題とも言えます。子供を連れて引っ越しを考えているのなら、治安のよい地域を選んで引っ越すことが大切です。

<子育てに向いている地域ランキング>

  • 1位 横浜市青葉区  自然が豊かで、進学塾も充実。教育熱心な家庭が多い街。
  • 2位 横浜市都筑区  若い子育て世代が多い街。小さな子供が生活しやすい街。
  • 3位 川崎市麻生区  有名塾や有名校があり、教育熱心な家庭が集まる街。

横浜で引っ越しをする際は、近距離か遠距離かで業者を使い分けることがおすすめです。近距離の場合は地域密着型の業者を選んだほうが安くて良心的で満足のいく引越しができそうです。

逆に遠距離の場合は大手業者でしっかりと安全に運んでもらうのがおすすめ。自分の引っ越し状況に合わせて、自分に合った業者を探していきましょう。

一括見積もりサイトランキング

引越し達人

この「引越し達人」は、15年以上前から運営していて、引っ越し業者の一括見積もりサイトの中では古株です。

ですが、運営歴が長いことで引っ越し業者との連携が整っていますし、信頼できる業者しか登録されていないため安心して利用できるでしょう。

また、こちらも一括見積もり利用者にお祝い金やプレゼントがあるので、特典を見て利用するか決めるのもいいかもしれません。

どの一括見積もりを使おうか迷っているなら、まずこの「引越し達人」を使ってみましょう。

公式サイトはこちら

LIFULL引越し

この「LIFULL引越し」は、CMでも有名な「HOME'S」が運営していた引っ越し一括見積もりサイトがリニューアルされた見積もりサイトです。

「LIFULL引越し」では、「HOME'引越し」に登録されていた引っ越し業者が同じく登録されているため、信頼度が高い一括見積もりサイトです。

引っ越しの一括見積もりサイトとしては新しい方ですが、サービス利用者には「LIFULL引越し」オリジナルの特典があるので、それも利用者から高評価を得る理由となっています。

公式サイトはこちら

引越し価格ガイド

引越し価格ガイドは、あの「引越し侍」が運営している一括見積もりサイトで、登録されている引っ越し業者が多いのが特徴です。

利用者数も多く、サービス利用者の評価も高いです。

期間限定のキャンペーンをしている場合もあるので、一度覗いてみるのもいいですね。

公式サイトはこちら