アリさんマークの引越社の料金相場・単身パックの口コミ評判

会社名 株式会社引越社(アリさんマークの引越社)
所在地 愛知県名古屋市中川区江松5-226
電話番号 0120-77-2626
WEBサイト http://www.2626.co.jp/
会社規模 従業員数:3,965名 車両台数:1,351台

アリさんマークの引越社は、元プロボクサーで現在タレントをしている赤井英和さんのCMで有名な引っ越し業者です。
単身引っ越しをはじめ、ファミリー引っ越し、長距離の引っ越しに対応しており、大企業なだけありサポート体制も万全です。

楽天ポイントと連携している点や非常にお得な各種サービスを実施している点も引っ越しをする人たちから支持されています。

各地に拠点を設けているため、充実した地域ネットワークを最大限活かし、規模の大小を問わない引っ越しに対応しています。
他の引っ越し会社とは異なり、各地に本部を設けているため、末端まで注意が行き届いていることも魅力でしょう。

近距離の単身引っ越しも、そして長距離の単身引っ越しも行っているので、安心して作業を依頼することができます。

アリさんマークの引越社と他の引っ越し業者を比較してみる

単身パックについて

アリさんマークでは3つの単身引っ越しプランを設けています。
「超ミニ引越しプラン」「特ミニ引越しプラン」「ミニ引越しプラン」から選択でき、基本部分は同じ内容ですが、それぞれ対応できる分量などが違っています。
単身引っ越しであっても成約時に荷造りセットがプレゼントされるため、引っ越しに向けての準備がはかどるでしょう。

公式サイトにも記載がありますが、どのような規模の単身引っ越しであってもきめ細やかでレベルの高いサービスが期待でき、例え忙しい一人暮らし世帯でも安心できます。

距離や分量、選ぶプランにより多少料金が左右しますが、2万円〜という料金相場となっています。
スケジュールの融通が利く場合には、利用者が少ないであろう日を選ぶとお得になりやすいです。
アリさんマークは、低料金で質の高い引っ越しを行いたい際には欠かせない業者になるでしょう。

具体的な料金相場は、近場の単身引っ越しであれば2万円台。
隣の県や隣の隣の県くらいであれば3万円程度、それ以上遠くても単身引っ越しで荷物が多くなければ5万円や7万円程度で収まるでしょう。

もし単身引っ越しで荷物多めの場合であっても、プラス1万円未満で対応してもらえることが多いです。

サービスパック一覧

ミニ引越しプランはとても安い料金設定がなされていますが、その分基本ルールが設定されています。

引っ越しは5km以内(同一区内や市内)を対象としており、ダンボールサイズの決まりもあります。
「縦と横と奥行きの総合計が150cm以内」のものが対応できます。

このサイズを超えないように注意してください。
※3種のミニ引越しプランすべてにこのダンボールサイズのルールが該当します。

またミニ引越しプランの他にも様々なプランが用意されています。

超ミニ引越しプラン

アリさんマークが用意しているミニ引越しプランの中でも最も規模が小さい単身コースです。

「ダンボールが10個まで」というルールがあり、ダンボール以外の荷物は運搬不可能となります。
しかしほとんどの荷物はダンボールに収めることができるので、それほど不自由はしません。

「家具家電付きのマンションへの引っ越し」「引っ越し先で家具や家電を購入する」という際に超ミニ引越しプランは特に重宝するでしょう。
最近は荷物量を抑えての引っ越しをする一人暮らしの人たちも多いので、需要があるプランです。

相場はまちまちですが、2万円台で利用できることもあります。

特ミニ引越しプラン

このプランは「超ミニ引越しプラン」よりも少しだけ規模の大きな単身引っ越しに最適です。

ダンボールは最大15個まで運搬できて、「特ミニ引越しプラン」はダンボール以外も運ぶことができます。
目安は小さなテレビと小型の棚程度となっており、「超ミニ引越しプラン」では少し収まらない…という際に使い勝手が良いプランとなっています。

サイズ制限はありますが、ダンボール15箱分といえばある程度の分量の荷物が入るので、大きな荷物がない際にはおすすめです。
近場の引っ越しであればこれくらいの分量で十分でしょう。

ミニ引越しプラン

3種の「ミニ引越しプラン」の中で最も多くの荷物量に対応したプランです。
ダンボールは最大で20個まで運搬できるので、単身引っ越しであればほぼ問題ないといえます。

またテレビや冷蔵庫をはじめ、炊飯器や棚などの引っ越しもでき、自転車を運ぶこともできます。
約3畳の広さに収まることが条件ですが、単身の際にはこれをオーバーすることは基本的にないでしょう。

すでに一通りの家具や家電をそろえ、それらを新しい住居に持参する際にはこのプランが最適です。
他の2プランよりも多少料金は高くなりますが、その分引っ越し先で買い足す必要が少なくなるので、結果的にはお得です。

ダンボールや布団袋、包装用のテープなどがアリさんマークからプレゼントされるため、荷物量が多い場合でも資材で困ることはありません。

アリさんフルパック

「アリさんフルパック」という名前の通り、すべての引っ越し作業を代行してくれます。
大きな家具の荷造りは当然のこと、小物の荷造りや運搬、養生、搬入、家具の設置を行い、そのうえ荷解き作業にも対応しています。

あらゆる作業を行ってくれるため、本来であれば非常に忙しい引っ越しが楽に行えるでしょう。
引っ越しに向けた時間作りがなかなかできない人たちにおすすめで、コストパフォーマンスにも優れています。

アリさんパック

「アリさんフルパック」のサービス内容から荷解きサービスだけをなくしたパックです。
引っ越しを行う際に、荷造りやその他の作業はプロにお願いしたいけど、荷解きだけは自分でしたいという人も多いため、こちらも需要があります。

荷造りはアリさんマーク側がするため、プロならではの仕事により綺麗にダンボールに詰めてくれます。
このパックも普段忙しくて事前準備ができない人に最適でしょう。

経済パック

小物類の荷造りと荷解き作業を自分たちで行うパックですが、家具類の荷造りやその他の各種作業はプロがしっかりと対応します。
「経済パック」という名前の通り比較的低料金ですから利用しやすいです。

引っ越し料金を節約したい、あまりお金を使いたくないという人におすすめでしょう。
ファミリー引っ越しだけでなく、単身引っ越しの場合にも活用されることが多く、最も人気の引っ越しパックとなっています。

長距離スペシャル便

「長距離スペシャル便」は完全チャーター便タイプの引っ越しで、安心感抜群です。
長距離引っ越しの場合には、荷物を複数の業者が扱うケースもありますが、このパックであれば中間業者が入ることはありません。

荷造りや荷解きといった非常に面倒な作業も代行してくれるため、長距離の移動で疲れた人にも人気があります。
オール自社便という安心感を実感できる優れたサービス内容です。

長距離エコ便

「長距離スペシャル便」はアリさんマークのトラックで荷物を目的地まで運びますが、「長距離エコ便」はJRの貨物列車を利用して運びます。
これにより料金を抑えることができ、地球環境にも配慮できるプランです。

基本的な流れは、引っ越し前の住居から荷物をアリさんマークのトラックで運びだし、JRの貨物列車に積載して駅に着くとトラックに再度荷物を載せて新しい家まで運送して搬入作業を行います。

JRの貨物列車を活用しますが、当然他人の荷物と紛れることはないので安心してください。

長距離エコリーズナブルパック

「長距離エコ便」は引っ越し前の住居から運び出す際にアリさんマークのトラックを使いましたが、「長距離エコリーズナブルパック」はその際にJRのコンテナを使います。
これによりJRの貨物駅でコンテナに載せ替える必要がないので料金も安くなります。
目的の駅に着き新しい住居まで荷物を運ぶ際にも、アリさんマークのトラックではなくJRのコンテナにより運ばれます。

JRのサービスを積極活用するパックではありますが、引っ越しに関わる作業はプロでもあるアリさんマークが行うので安心でしょう。

オプションサービスについて

重量物の移設

一般的な家具や家電であれば問題なく運搬することができますが、中には動かすことすら難しい重量物もあるでしょう。
このプランを活用することで専門スタッフが移設対象となる重量物に負担をかけることなく指定の場所まで運びます。

非常に大型で重い金庫や普通の運搬が難しい大型で重量のあるタンスや造形物にも対応しており、様々な重量物を新居に移動させられます。
専門業者ならではの仕事ぶりにより、安心安全に運搬ができるでしょう。

ハウスクリーニング

オプションサービスの中でも特に一般化していて利用する人が多いのが、ハウスクリーニングです。
引っ越し前に住んでいた住宅の頑固汚れもしっかりと落とすことができ、自分では掃除不可能な部分もプロがきちんと掃除します。

引っ越しの際には荷造りや各種手続きで目の回るような忙しさとなるため、なかなか掃除をすることができません。
退去する際にある程度の掃除を行うことは常識なので是非とも活用してください。

ペットの輸送

近頃は犬や猫などのペットを飼う単身世帯が増えています。
しかし引っ越しの際にペットと一緒に移動できることばかりではありません。

そんな際にはアリさんマークの「ペットの輸送」がおすすめです。
きちんとした環境の中ペットを移動させてくれるので、愛犬家や愛猫家の人たちにとってなくてはならないオプションサービスです。

荷物一時保管

建て替えによる引っ越しの際には、一時的に家具や家電、そして小物類などを預けておく必要があります。
アリさんマークでは荷物の一時保管サービスを実施しているので、建て替え中であっても気軽に預けられます。
荷物の一時保管は信頼できる業者に依頼すべきですが、アリさんマークのような有名企業ですと安心できるでしょう。

エアコン工事など

エアコンの取り外しや新居での設置は、素人が簡単に行えるものではありません。
怪我をすることもありますし、住居にダメージを与えたり、エアコンを故障させることもあるでしょう。

しかしアリさんマークの「エアコン工事」であれば、プロがしっかりと移設工事を行います。
またエアコン以外にも、テレビアンテナの設置や各種電化製品などの配線もできます。

自動車などの輸送

大都会のど真ん中でなければ、基本的に自動車は必須ですが、引っ越し時に自分が運転して移動させられないケースも出てきます。
そういう際におすすめなのが「自動車輸送」のオプションサービスです。
例えば東北地方から九州地方までといった自動車輸送もできますし、バイクにも対応しています。

害虫防除

日常生活を送る上で最も気がかりな害虫問題を解決するオプションサービスです。
外とは隔離されたトラックの空間の中で荷物類をしっかりと消毒し、殺虫を行うという内容です。

これにより新居に害虫が現れる可能性が減り、日常生活を過ごしやすい環境作りができるでしょう。

※上記の内容は2017年8月現在の情報になります。

アリさんマークの引越社の口コミ評判

おすすめ

単身引っ越しで長距離パックを利用しました。
悩んだ末、料金の安さにひかれて長距離エコリーズナブルパックにして、想像していたよりもすごく安く引っ越しができました。
確か52,000円だったと記憶しています。

アリさんマークの引越社のスタッフの動きがとても良くて、大切に運んでくれて感謝しています。
元気いっぱいのスタッフばかりでなんか元気をもらった気もします。

しばらくは引っ越しをする予定はないですが、また利用したいと思わせる内容でした。

ふつう

赤井英和さんのファンということでアリさんマークの引越社を利用することにしました。
一番安いミニ引越しプランで見積もり価格は25,000円という超特価でした。

料金はとても満足なのですが、引っ越し作業はまあ普通という感じですね。
でも疲れた表情も見せずに頑張ってくれたのでよかったですし、暑い中お疲れ様ですね。

今度もここを利用しようか、それともほかのところにしようか…どうしようかな。

いまいち

几帳面な性格だから事前にいろいろと調べて相見積もりを取ると、トータル的に見た結果こちらが魅力的だと思いました。
でも質問があり電話をしてもその返答がなかなか返ってこず、次の日にこちらから再度かけなおすことに。
この対応はどうかと思いましたが、価格も安いので仕方ないですね。

引っ越し当日は特に何事もなく作業をしてもらえ、思っていたよりも30分程度早く終わりました。

初めの電話対応の件さえなければ大満足なのですが、やっぱり対応がまずいと嫌な気持ちになっちゃいますね。
その部分を改善してくれたら利用者はもっと増えると思います。

一括見積もりサイトランキング

引越し達人

この「引越し達人」は、15年以上前から運営していて、引っ越し業者の一括見積もりサイトの中では古株です。

ですが、運営歴が長いことで引っ越し業者との連携が整っていますし、信頼できる業者しか登録されていないため安心して利用できるでしょう。

また、こちらも一括見積もり利用者にお祝い金やプレゼントがあるので、特典を見て利用するか決めるのもいいかもしれません。

どの一括見積もりを使おうか迷っているなら、まずこの「引越し達人」を使ってみましょう。

公式サイトはこちら

LIFULL引越し

この「LIFULL引越し」は、CMでも有名な「HOME'S」が運営していた引っ越し一括見積もりサイトがリニューアルされた見積もりサイトです。

「LIFULL引越し」では、「HOME'引越し」に登録されていた引っ越し業者が同じく登録されているため、信頼度が高い一括見積もりサイトです。

引っ越しの一括見積もりサイトとしては新しい方ですが、サービス利用者には「LIFULL引越し」オリジナルの特典があるので、それも利用者から高評価を得る理由となっています。

公式サイトはこちら

引越し価格ガイド

引越し価格ガイドは、あの「引越し侍」が運営している一括見積もりサイトで、登録されている引っ越し業者が多いのが特徴です。

利用者数も多く、サービス利用者の評価も高いです。

期間限定のキャンペーンをしている場合もあるので、一度覗いてみるのもいいですね。

公式サイトはこちら