東京(港区)でおすすめの引っ越し業者は?料金相場はいくらなの?

東京都は、日本の首都であり、日本最大の都市でもあります。特に東京23区は、商業施設、観光施設、娯楽施設なども充実する大都市で、人口も日本で一番多くなっています。

中でも港区は、本社を構える企業が多い日本ビジネスの中心地であり、さらに六本木などの歓楽街、麻布、白金台などの住宅街、虎ノ門、新橋などのオフィス街がある多面的な区。

ビジネスの中心地であるために、単身赴任者や一人暮らしが多いため、単身引っ越しのみを専門的に扱う業者も多く、単身者かファミリーかで、業者を選び分けるという事が必要になってきます。

では東京都港区でおすすめの引っ越し業者と、引っ越し料金の相場について見ていきましょう。

東京都港区でおすすめの引っ越し業者

東京都港区では、東京都内の単身引っ越しをメインで扱っている業者や、全国各地や海外など、長距離の引っ越しを得意とする業者など、業者の特色が様々です。

業者選びをする前に、まずは色々な業者の特徴を知っておきましょう。

アート引越センター

アート引越センターは北海道から沖縄まで全国に数多くの支店を設ける大手引越し業者です。、さらには海外(アメリカ・香港・上海)にも支店があり、海外出張にも対応しています。

取り扱いプランも豊富で、単身の引っ越しからファミリーの引っ越しまで、どのような引っ越しにも臨機応変に対処してくれます。細やかなサービスも充実し、顧客満足度も高い人気の引っ越し業者です。

東京23区内にも11店舗が展開されているので、港区からの引っ越しもすぐに駆け付けてくれます。

会社概要

会社名 アート引越センター
所在地 大阪府大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー16F
電話番号 0120-0123-33
WEBサイト http://www.the0123.com/

プラン

アート引越センターには、3つのコースと3つのオリジナルパックがあります。

基本コース

最もシンプルで基本的な引っ越しコースです。荷造り荷解きは自分で行い、荷物の搬送だけをお願いするという内容。コストを抑えたい人や荷物の少ない人、時間に余裕のある人向けのコースです。

梱包サービスなどはありませんが、大型家具・家電の梱包や設置はサポートしてもらえます。

ハーフコース

基本コースに梱包サービスをプラスしたコースです。引っ越し当日までに、スタッフが荷物を素早く梱包してくれます。

引っ越し当日まで忙しくて梱包作業ができない人、荷造りするのがめんどくさいという人向けのコースです。ただし荷解きサービスは付いていません。

フルコース

基本コースに荷造り・荷解き・片付けまですべてをおまかせするコースです。引っ越し前日までにスタッフが荷物を素早く梱包してくれるほか、引っ越し後の開梱作業や片付け作業まですべてサポートしてくれます。

忙しいくて一人では終わらせられないという人や、面倒だからすべてお任せしたいという人向けです。

学割パック

学生だけが利用できるお得なパックです。上記3つのコースが学生料金で利用でき、通常価格よりもお得なうえに、様々なキャンペーンも行われています。

レディースパック

レディースパックは女性のみで作業を行う女性のための引っ越しプランです。女性の引っ越しは色々と不安がたくさんあります。

「男性スタッフに家を知られるのは怖い…」「男性に見られたくない荷物がある…」など、女性ならではの不安を解決できる、女性に優しいパックです。

シニアパック

60歳以上の方のみが利用できるシニアパックは、暮らしの整理士が無料でお手伝いしてくれるパックです。

暮らしの整理士とは、アート引越センター独自の資格で、荷物の整理整頓方法や模様替えなどの知識に長けているスタッフのこと。

長年溜まりに溜まった荷物を、引っ越しと同時にすっきりと片付けたいという人にピッタリのサービスです。

赤帽引越

赤帽引越は、宅配業者の赤帽が運営している引っ越し業者です。軽トラックがメインの運送を行っている赤帽では、引っ越しも軽トラックをメインとし、荷物の少ない単身引っ越しに対応してくれます。

とにかく安いことで人気が高く、オリコン日本顧客満足度調査のコストパフォーマンス部門では、5年連続で第1位を獲得しています。

東京23区内で走行距離が20q以内の場合(軽トラ1台・スタッフ1名)13,500円で引っ越しが可能です。安さを追求する単身者には最適の業者と言えます。

会社概要

会社名 全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会
所在地 東京都台東区浅草橋3-8-5 VORT浅草橋 3F
電話番号 0120-400-111
WEBサイト http://hikkoshi.akabou.jp/

プラン

赤帽引越ではプランは特に用意されていません。荷物の量と移動距離で料金が決められるというスタイルです。

最大積載量は350sでエアコン1台、スキー1式、机・いす1式、シングルベッド1台、テレビ1台、パソコン1台、冷蔵庫(小)1個、食器棚1台、ダンボール(中)10個程度を積むことができます。

西濃運輸

西濃運輸は日本でも有名な大手運送業者です。支店の多さは群を抜いていて、すべてつなげると日本地図になるほどの膨大な数です。

西濃運輸は引っ越し業者としては知名度が高いわけではありませんが、全国各地に細かいネットワークがあるからこそできる、運送業者特有の引っ越しサービスを展開しています。

日本国内はもちろんのこと、海外への引っ越しも幅広く対応。単身引っ越しからファミリーの引っ越し、オフィスの引っ越しまで、あらゆる引っ越しをお手伝いしてくれます。

会社概要

会社名 西濃運輸株式会社
所在地 岐阜県大垣市田口町1
電話番号 0584-81-1111
WEBサイト http://www.seino.co.jp/seino/service/moving/

プラン

西濃運輸の引っ越しには3つのプランが用意されています。

カンガルー引越便

荷物が少ない単身者向けのお得なパックです。料金はパック料金となるので、見積もり不要で一目瞭然。予算が明確で計画の立てやすい引っ越しプランです。

荷物量は、1立方メートルから5立方メートルまで対応可能で、引っ越し先は全国各地どこでも大丈夫です。初めての一人暮らしや、家具家電付き物件に引っ越す場合などにおすすめです。

カンガルー単身MAX+1

2タイプの専用BOXに荷物を詰める単身パックサービスです。BOXのサイズは1.1立方メートルと2.5立方メートルの2種類から、自分に合ったサイズを選ぶことができます。

こちらもパック料金なので、すぐに自分の引っ越し料金を知ることができる便利なサービス。1.1立方メートルタイプは20,000円〜、2.5立方メートルタイプは24,000円〜。

カンガルー引越便

選べる3つのタイプのある家族向けの引っ越しプランです。

  1. 楽々タイプ……梱包から開梱まですべておまかせタイプ
  2. お値打ちタイプ……開梱のみ自分で行うタイプ
  3. 格安タイプ……梱包や開梱を自分で行うタイプ

それぞれ自分の引っ越しに合ったタイプを選択することができます。

アップル引越センター

アップル引越センターは東京を中心に事業展開している業者で、東京都内に4店舗、神奈川、埼玉、千葉、大阪にそれぞれ1店舗ずつ展開しています。

主に東京都内から首都圏近郊の近距離引っ越しをメインに行っていますが、東京⇔大阪間や東京⇔沖縄間の長距離引っ越しなども対応が可能です。

わかりやすい料金システムが大きな魅力で、単身引っ越しであればネットで確定見積もりを出すことができます。

会社概要

会社名 アップル引越センター
所在地 東京都中央区日本橋馬喰町1-5-6-9F
電話番号 0120-72-7979
WEBサイト http://www.apple-hikkoshi.co.jp/

プラン

アップル引越センターでは3つのプランが用意されています。

単身の引越しプラン(ラクニコス)

単身向けの引っ越しプラン「ラクニコス」は、ネットで引っ越しの予約ができる訪問見積もり不要のお手軽プランです。

ネット上で詳しい情報を入力するだけで確定見積もりを提示してくれるので、わざわざ時間を使って訪問見積もりを行う手間がありません。

家族の引越しプラン

家族向けのプランは、荷物の量や移動距離によって料金が変わってくるスタイルです。電話やネットで予約受付を済ませ、訪問見積もりののち引っ越しを行うという一般的な流れになります。

オプションサービスも多数用意されているので、自分の引っ越しに合わせて自由に組み合わせることができます。

オフィスの引越しプラン

オフィス向けの引っ越しプランです。荷物量や移動距離で料金が変わる一般的なスタイルで、訪問見積もりを行った後、引っ越し作業となります。

オプションとして電話移設工事やLAN工事、電気工事、複合機・重量物運搬、梱包・開梱サービスなどを付加することもできます。

TAKE引越センター

TAKE引越センターは茨城県にある引っ越し業者です。東京・埼玉・千葉・茨城・神奈川・群馬・栃木・福島を中心に事業を展開しています。

単身引っ越しのみを扱う引っ越し業者で、ファミリーの引っ越しやオフィスの引っ越しは対応していません。見積もりはネットで調べることができ、引っ越し予約も電話で可能なので、わざわざ事前に訪問見積もりを行う必要はありません。

会社概要

会社名 TAKE(タケ)引越センター
本社所在地 茨城県つくば市鍋沼新田371-8
電話番号 0120-798500
WEBサイト https://www.moving-take.com/

プラン

TAKE引越センターでは、特にプランは用意されていません。荷物量と移動距離に応じて料金を決めていくスタイルです。

サイト上に詳しく情報を入力するページがあり、入力することでその場で見積もり額がわかります。

ここまで、港区の引っ越し業者を紹介してきました。上記以外にもたくさん業者が存在するので、どの引っ越し業者がいいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

悩んでいる人には、自分の引っ越しに合う業者が見つかる一括見積もりサイトがおすすめです。1分〜3分程度の簡単な入力で、複数の業者の料金が無料で比較できるので、業者選びで悩んでいる人は、試してみるとよいでしょう。

引っ越し業者を比較する一括見積もりサイトはこちら

引っ越し料金相場

東京都港区から引っ越しをする場合の引っ越し料金相場はいくらくらいなのでしょうか。東京には数多くの引っ越し業者があるので、業者選びをする際には料金相場が大きな要となります。

料金相場を知っていれば、その業者が高いか安いかを一目で判断できるので、ぜひ覚えておきましょう。

川崎市に引っ越しするケース

東京都港区から神奈川県川崎市までの距離は、直線距離にして約16q、車でも約20qという近さです。県をまたいでの引っ越しとなりますが、近距離引っ越しになります。

では川崎市までの引っ越し料金相場を、単身者とファミリーに分けてご紹介していきます。

<単身者の場合>

港区から川崎市(50q圏内)………平均 38,000円

平均値は38,000円ですが、単身パックや大物限定プランなどを利用すれば、もう少し安く済ませられる場合もあります。さらに地域密着業者であれば格安プランも用意されている場合もあります。

<ファミリーの場合>

港区から川崎市(50q圏内)………平均 60,000円

ファミリーの場合は荷物の量が多くなってしまうので、どうしても高額になってしまいます。近距離であれば自分の車で小物類を運ぶことも可能なので、大物限定プランなどをうまく活用して節約していきましょう。

仙台市へ引っ越しするケース

東京都港区から仙台市までは直線距離にして約300q、車では371qという長距離です。移動時間は約4時間半もかかってしまうので、引っ越し作業は一日がかりになってしまいます。

では料金の相場を見ていきましょう。

<単身者の場合>

港区から仙台市(400q圏内)………平均 55,000円

距離が長くなる分料金は高くなってしまいますが、プランの立て方によっては料金を抑えることも可能です。例えば午後便やフリー便のプランを活用し、引っ越しを2日に分けて行うだけでも料金は抑えられます。

また混載便などをうまく活用して、引っ越し業者のコストを削減してあげることで、引っ越し料金も格安になります。日時が若干不便になりますが、安さを求めるのならおすすめです。

<ファミリーの場合>

港区から仙台市(400q圏内)………平均 110,000円

ファミリーの場合は荷物も多く長距離になってしまうと、10万円以上は覚悟する必要がありそうです。ただし、一括見積もりサイトなどをうまく活用してあげると、料金を抑えることも可能です。

実際、新宿区から仙台市の引っ越しで、繁忙期にもかかわらず9万円台で引っ越しできたという人もいます。相見積もりでうまく値下げ交渉して、引っ越し料金をできるだけ安くしていきましょう。

東京都港区の特徴

東京都港区は、東京の中でもビジネスが中心の街です。そのため、昼間人口と夜間人口との差が激しい地域でもあります。昼夜間人口比率ランキングでは、千代田区、中央区に続いて第3位にランクイン。

昼間は人が多くて賑わっていても、夜は閑散としてしまう…。この落差ははじめて港区で生活する人には驚きのようです。他県から港区へ引っ越してきても驚かないように、あらかじめ特徴を把握しておくことは大切です。

5つのエリアに分かれる個性的な区

港区は赤坂地区、芝地区、麻布地区、高輪地区、芝浦港南地区の5つに分かれています。それぞれの地区が個性的な顔を持ち、同じ区内とは思えないほど差があるというのが特徴的です。

  • 赤坂地区……華やかな繁華街
  • 芝地区……日本ビジネスの中心地
  • 麻布地区……生活環境が整った住宅街
  • 高輪地区……緑と歴史を感じる地区
  • 芝浦港南地区……日本の海の玄関

どの地域に引っ越しするかで、生活の質も変わってくるので、自分に合った地区を見つけることが大切です。

オシャレスポットの多い街

港区は青山や表参道、麻布などオシャレなスポットが多い区でもあります。高級住宅街も多いため、高級品を扱うお店も多く、質の高いショッピングを楽しむことができます。

またお台場や汐留など、テレビ局が多い地域でもあるので、芸能人を見かける頻度も高いかもしれません。

港区に引っ越したら、セレブ気分や有名人との遭遇など、今まで味わう事の出来なかった楽しみを見つけることができます。

外国人(アメリカ人)が多い街

東京都内でも大使館などが密集している港区は、外国人の比率も高いのが大きな特徴です。特にアメリカ人の比率が最も高いのは、東京でも港区だけです。

外国人が多いから治安が悪いというわけではなく、むしろ大使館が多い分、警察署も多く、警察官も常に巡回をしています。都内の治安の良い街ランキングでも上位にランクインしている、暮らしやすい街です。

東京都港区での引っ越しは、自分の引っ越しスタイルに合った業者を見つけることが大切です。単身引っ越しであれば、単身引っ越し専門業者に。長距離引っ越しであれば全国に事業展開している大手に…。という具合で、業者を使い分けていきましょう。

自分にぴったりの業者を見つけることで、引っ越し料金が安く抑えられることはもちろんのこと、サービス内容にも満足できて、納得のいく引っ越しをすることができます。

一括見積もりサイトランキング

引越し達人

この「引越し達人」は、15年以上前から運営していて、引っ越し業者の一括見積もりサイトの中では古株です。

ですが、運営歴が長いことで引っ越し業者との連携が整っていますし、信頼できる業者しか登録されていないため安心して利用できるでしょう。

また、こちらも一括見積もり利用者にお祝い金やプレゼントがあるので、特典を見て利用するか決めるのもいいかもしれません。

どの一括見積もりを使おうか迷っているなら、まずこの「引越し達人」を使ってみましょう。

公式サイトはこちら

LIFULL引越し

この「LIFULL引越し」は、CMでも有名な「HOME'S」が運営していた引っ越し一括見積もりサイトがリニューアルされた見積もりサイトです。

「LIFULL引越し」では、「HOME'引越し」に登録されていた引っ越し業者が同じく登録されているため、信頼度が高い一括見積もりサイトです。

引っ越しの一括見積もりサイトとしては新しい方ですが、サービス利用者には「LIFULL引越し」オリジナルの特典があるので、それも利用者から高評価を得る理由となっています。

公式サイトはこちら

引越し価格ガイド

引越し価格ガイドは、あの「引越し侍」が運営している一括見積もりサイトで、登録されている引っ越し業者が多いのが特徴です。

利用者数も多く、サービス利用者の評価も高いです。

期間限定のキャンペーンをしている場合もあるので、一度覗いてみるのもいいですね。

公式サイトはこちら