沖縄でおすすめの引っ越し業者は?料金相場はいくらなの?

沖縄県は日本の最南端に位置する島です。周りを海に囲まれているだけでなく、九州からも距離があるため、橋や線路などは通っていません。沖縄県とその他の県を行き来するためには、飛行機か船しか方法がなく、引っ越しも特殊な方法となってしまいます。

沖縄県は引っ越し業者の数が少ないだけでなく、空路、海路に対応した引っ越し業者が少ないので、業者を探すこと自体が難しくなってしまうかもしれません。

そこで、沖縄県でも人気の高いおすすめ業者をいくつかご紹介するとともに、沖縄県の引っ越し料金相場を見ていきましょう。

沖縄県でおすすめの引っ越し業者

沖縄県では、県内の近距離引っ越しのみに対応している業者と、九州、本州へに長距離引っ越しに対応している業者、石垣島や西表島、小浜島などの離島への引越に対応している業者など、業者によって対応地域が違ってきます。

業者を探す際には、自分がどこに引っ越したいのかで、業者を選択していくことが大切です。

ハトのマークの引越センター

ハトのマークの引越センターは全国に200店舗を構える大手引っ越し業者です。沖縄県にも支店を構えているので、沖縄県内の引っ越しから、九州、本州への引っ越しまで、幅広く対応してもらえます。

お得な単身パックから、家族向けプラン、オフィス向けプランまで、引っ越しプランも整っていて、あらゆる引っ越しに対応可能です。

会社概要

会社名 ハトのマークの引越センター
所在地 東京都千代田区神田紺屋町14 千代田寿ビル7階
電話番号 0120-191900
WEBサイト http://www.hato.or.jp/

プラン

ハトのマークの引越センターには8つのプランがあります。

小鳩パック

専用のBOXを使った単身者向けの長距離引っ越しプランです。BOXのサイズは横1.1m、高さ1.7m、奥行0.8mで、ダンボール24箱が収まる大きさです。荷物量に応じてBOXの数は増やすことができます。

片道200q以上の長距離引っ越しを対象としており、料金は全てパック料金。引っ越し費用が一目でわかるので、計画も立てやすく人気のプランです。

小鳩プチトラパック

小鳩パックと同じくBOXを使った引っ越しですが、こちらは近距離のみを対象としたプランです。同一市区内、もしくは同一都道府県内の引っ越しが対象となります。

料金は、同一市区内が11,000円、同一都道府県内が15,000円と、とてもリーズナブル。一人暮らしを始める学生などにおすすめのプランです。

小鳩スカイパック

小鳩パックと同様のBOXを使用して、航空機で輸送するプランです。東京から北海道や九州、沖縄など、長距離の引っ越しをするという人におすすめのプラン。

航空機で運ぶので素早く、安全に輸送することができます。ただし旧居や新居が空港からあまりにも離れている場合は利用できないこともあります。

青春引越便

小鳩パックに収まりきらない荷物の多い単身者向けのプランです。BOXサイズが奥行1.05m×幅1.05m×高さ1.8mにアップし、収納できる荷物量が増えます。収まりきらなかった荷物も一緒に運んでもらえます。

ハトのマークの引越センターが荷物を預かり、提携業者である福山通運が荷物を運搬するというプランです。長距離引っ越しに適したプランですが、沖縄や離島への引っ越しは対象外です。

節約プラン

できるだけ安く済ませたいというファミリー向けのプランです。梱包資材の準備や後片付け、荷物の梱包や開梱など、できることは自分で済ませ、運搬だけをお願いします。

引っ越しをリーズナブルに済ませたい人や、時間に余裕のある人におすすめです。

標準プラン

荷造り、荷解きは自分で行い、梱包資材の準備や後片付けはお願いするというスタンダードなプランです。荷物を詰めやすく、ゴミの出ない梱包資材をレンタルしてくれるので、梱包作業も簡単です。

ダンボールを用意するのが面倒な人や、エコ活動に協力したいという人におすすめです。

楽々プラン

梱包資材の準備から、荷造り、荷解き、後片付けまで、すべての作業をおまかせするプランです。自分でしなければならない作業はごく僅かなので、引っ越し作業が一気に楽になります。

忙しくて引越し作業をしている時間がないという人、小さな子供がいる人や体の不自由な人でも、引っ越しを負担に思うことなく、簡単に引っ越すことができます。

楽々シニアプラン

シニア世代に向けた楽々プランです。内容としては通常の楽々プランですが、シニア世代に向けた細やかな気遣いがプラスされています。

スタッフもベテランでゆとりのある人を用意してもらえますし、シニア向けのオプションサービスも多数用意されています。高齢の夫婦二人での引っ越しにおすすめです。

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスは、クロネコヤマトでおなじみのヤマトホールディングスが運営している引っ越し業者です。もともと運送会社なので、全国各地に荷物を運ぶ技術に関しては長けています。

沖縄県には支店はありませんが、福岡の支店が沖縄まで担当してくれているので、沖縄県内の引っ越しから県外への引っ越しまで、快く対応してくれます。

会社概要

会社名 ヤマトホームコンビニエンス株式会社
所在地 東京都中央区銀座2丁目12番18号 ヤマト銀座ビル 6階
電話番号 03-6671-9450
WEBサイト http://www.008008.jp/

プラン

ヤマトホームコンビニエンスでは7つの基本プランが用意されています。

単身引越サービス

BOX単位で値段が変わるお得なパックプランです。1BOXで押し入れ1段分の荷物が収納可能で、冷蔵庫(小)、洗濯機(小)、電子レンジ、ダンボール10箱、衣装ケース3個、布団袋1袋、スーツケース1個が入ります。

料金は1BOX12,000円〜で、荷物の少ない単身者であれば、格安で引っ越しをすることができます。全国どこへでも対応可能ですが、移動距離によって料金は変動します。

単身引越サービスmini

単身引越サービスのBOXでは大きすぎるという人向けのプランです。BOXサイズが一回り小さくなり、ダンボール15箱、衣装ケース3個、布団袋1袋が入ります。

家具家電は新しく購入するか、レンタルするので運ぶ必要がないという単身者にピッタリのミニサイズです。料金は11,000円〜とさらにお得になります。

単身引越ジャストサービス

トラックを1台貸切るのではなく、荷物量を2立方メートルごとに分け、他の人の荷物と一緒に運搬する混載プランです。さらに時間指定可能、スピーディーな運搬が特徴的なプランなので、忙しいビジネスマンの単身引越に適したプランです。

長距離の引っ越しでも、600q圏内であれば翌日〜翌々日には届けてもらえますし、時間も9時〜18時の間であれば指定できるので、仕事の都合を見ながら引っ越しをすることができます。

これら3つの単身向けプランには、すべて家具家電レンタルサービスを付けることができます。単身赴任や通学などで一人暮らしの期間が明確に定まっている場合、その期間内だけ家具家電をレンタルすることができます。

家具家電レンタルサービスを付加すれば、引っ越しの際の荷物の量を大幅に減らすことができ、引っ越し料金がよりお得になります。

おまかせフリー割サービス

荷物が少なく、近距離引っ越し限定のお得なプランです。移動距離が50q以内で、荷物の量が15立方メートルの場合のみ受付してもらえます。15立方メートルとは、押し入れ6段分程度の荷物量。意外とたくさん入るので、単身者だけでなく夫婦二人暮らしなども利用ができます。

連続した5日間の希望日を提出し、その中で業者の都合の良い日時に荷物を運んでもらえるというスタイル。フリー便なので日時を指定することはできませんが、引っ越し料金は格安になります。

引越らくらくタイムリーサービス

必要なサービスを自分でセレクトしていくリーズナブルなプランです。基本的な引っ越し作業は付いていますが、荷造りや荷解きサービス、お掃除サービス、家電の取り付け取り外しサービスなどはオプションで組み合わせていきます。

各家庭に適したプランを作ることができるので、満足度の高い引っ越しを実現することができます。

建替引越パック

自宅を建て替えたり、リフォームするときに、一時的にアパートなどに仮住まいする人のためのプランです。仮住まいへの引っ越しと、新居への引っ越しの両方をサポートしてくれるため、何度も引っ越し業者を呼ぶ必要がありません。

また、仮住まいに必要のない家財を一時的に保管してくれるサービスもついているので、身軽な引っ越しが可能です。

リフォーム引越しの達人

リフォームで一時的に家具を置く場所がなくなってしまったという人向けのプランです。リフォーム中、生活はできても大きな家具をどかさなければならないという時、コンテナハウスに自分で運び込むのは大変です。

でもこのプランなら、大型家具や家電の保管はもちろんのこと、きちんと梱包して運搬してくれるので安心です。

ただしこのプランは東京・関東エリアのみの取り扱いとなります。

琉球トータル引越サービス

琉球トータル引越サービスは、沖縄県内に2店舗を構える引っ越し業者です。沖縄県内の引っ越しだけでなく、九州から北海道まで、全国どこへの引っ越しにも対応してくれます。

また、県外から沖縄への引っ越しや、沖縄の離島、九州の離島など、離島への引っ越しも対応可能。沖縄近辺に関する引っ越しならトータル的にサポートしてくれます。

会社概要

会社名 琉球トータル引越サービス
所在地 沖縄県宜野湾市新城1-12-6 エクセルいすの木
電話番号 098-896-2886
WEBサイト http://www.rths2000.com/#toku

プラン

琉球トータル引越サービスには、沖縄県内の引っ越しプランが4つ、県外の引っ越しプランが1つ用意されています。

ちょこっと便

沖縄本島内の中南部エリアの引っ越しのみをターゲットにしたプランです。大物だけを運んでくれる簡易プランでm荷物の量に合わせたお得なパック料金なので、サイト上ですぐに料金を確認することができます。

  • S 大物3点……8,000円
  • M 大物5点……12,000円
  • L 大物7点……16,000円

※繁忙期は料金が割高になります。

うれシーサー便

ちょこっと便よりも大物が多い人向けのプランです。最大20点までの大物を運んでもらえるので、荷物の多いファミリーでも利用が可能です。

  • S 大物10点……18,000円
  • M 大物15点……26,000円
  • L 大物20点……34,000円

※ちょこっと便とうれシーサー便は、追加料金で段ボールを運んでもらうことも可能です。

チャンプルー便

うれシーサー便にダンボールをプラスしたお得な引っ越しプランです。荷物が少ない単身者や、自分で小物を少しくらい運搬することができるという人にはピッタリです。

  • S 大物10点+ダンボール20個……20,000円
  • M 大物15点+ダンボール40個……30,000円
  • L 大物20点+ダンボール60個……40,000円
美ゅらパック便

沖縄本島内の北部エリアでの引っ越しプランです。土日限定のお得なパックプランで、一日先着5組まで対応可能となります。

  • 大物5点+ダンボール20個……15,000円
  • 大物7点+ダンボール30個……20,000円
  • 大物10点+ダンボール35個……25,000円
  • 大物13点+ダンボール40個……30,000円
  • 2tLWトラック1台分積み切り……40,000円
沖縄引越便

全国から沖縄へ引っ越しをしてくる人のためのプランです。フリー便やあいのり便などのお得なサービスを付加して、できるだけ安く沖縄へ引っ越しができるようにサポートしてくれます。

個人の利用だけでなく、引っ越し業者の利用も可能で、沖縄への引っ越し作業をトータル的にサポートしてくれます。

沖配引越センター

沖配引越センターは沖縄県内に店舗を構える地域密着型の引っ越し業者です。沖縄本島の引っ越しをメインで行っていますが、離島への引っ越しから、九州、本州への長距離引っ越しも対応可能です。

ピアノなどの特殊運搬や、金庫などの重量物も運ぶことができるので、家財まるごと安心してお任せすることができます。わかりやすい料金設定が人気で、顧客満足度の高い引っ越し業者です。

会社概要

会社名 沖配引越センター
所在地 沖縄県浦添市屋富祖2丁目31-22
電話番号 0120-33-1103
WEBサイト http://oki-hai.com/

プラン

沖配引越センターには3つのプランが用意されています。

家具・家電配送プラン

冷蔵庫や洗濯機、洋服ダンスなど、大物家具のみを運んでもらうプランです。荷物の少ない単身者で、小物は自分で運べるという人におすすめ。

1点から利用可能なので、1点だけ友人宅に送りたい、実家からもらいたいという家具移動の際にも便利です。1点5,000円から。

単身者プラン

荷物が少ない単身者向けのプランです。標準プランとらくらくプランの2種類が用意されています。

  • 標準プラン……荷造り・荷解きを自分で行うプラン。10,000円〜。
  • らくらくプラン……荷造りから荷解きまですべてお任せするプラン。20,000円〜。
ご家族プラン

3人〜4人の家族向けプランです。単身者と同様に、標準プランとらくらくプランの2種類が用意されています。部屋の間取りによって料金設定が変わってきます。

<標準プラン>

  • 2DK 20,000円〜
  • 2LDK 25,000円〜
  • 3DK 30,000円〜

<らくらくプラン>

  • 2DK 30,000円〜
  • 2LDK 35,000円〜
  • 3DK 40,000円〜

バジェット有限会社

バジェット有限会社は沖縄市と那覇市に店舗を構え、沖縄県内の引っ越しをメインで行う地域密着型の引っ越し業者です。県内を得意としていますが、沖縄県外への引っ越しも対応可能です。

ピアノの運送や、エアコンの取り外しなどのオプションサービスはもちろんのこと、自家用車の県外運送も対応可能。海を越えた引っ越しも全面的にサポートしてくれます。

会社概要

会社名 バジェット有限会社
本社所在地 沖縄県沖縄市山内1-12-8
電話番号 098-869-2222
WEBサイト http://www.budget-moving.net/index.html

プラン

バジェット有限会社では、4つのプランが用意されています。

単身者プラン

荷物の少ない単身者向けのプランです。荷造り荷解きを自分で行うだけでなく、荷物の運搬作業でも業者のお手伝いをするというプランで、料金が安く抑えられます。

学生の引っ越しや単身赴任など、できるだけ引っ越し料金を抑えたい単身者におすすめです。

節約プラン

家族向けプランですが、単身者向けプランと同様に、荷造りから荷解き、荷物の運搬作業のお手伝いまで行うプランです。運搬作業まで手伝うことで、料金を格安にすることができます。

体力的に余裕のある人や、できるだけ安く引っ越したいという人におすすめです。

標準プラン

荷造りや荷解きは自分で行いますが、運搬作業はおまかせできるプランです。運搬作業は体力的に難しい女性やお年寄りにも安心です。

らくらくプラン

荷造りから荷解きまですべて業者にお任せするプランです。他のプランに比べて割高にはなってしまいますが、引っ越し作業を行う必要がないので、楽に引っ越しを終えることができます。

急に引っ越しが決まった人や、忙しくて引っ越し作業をする時間がない人、小さな子供がいる家庭などにおすすめです。

ここまで、沖縄の引っ越し業者を紹介してきました。上記以外にもたくさん業者が存在するので、どの引っ越し業者がいいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

悩んでいる人には、自分の引っ越しに合う業者が見つかる一括見積もりサイトがおすすめです。1分〜3分程度の簡単な入力で、複数の業者の料金が無料で比較できるので、業者選びで悩んでいる人は、試してみるとよいでしょう。

引っ越し業者を比較する一括見積もりサイトはこちら

引っ越し料金相場

沖縄県はどこにも隣接せず、四方を海に囲まれた県です。さらに最も近い九州との行き来にも道路や線路もないので、交通手段が限られてしまうため、県外への引っ越しが困難になってしまいます。

そのため長距離の引っ越し料金は高くなってしまうのが特徴的。一方で、沖縄県内(本土内)の引っ越しは比較的安価でしてくれる業者が多いという特徴もあります。

では沖縄県から他県へ引っ越しする場合の料金相場を見ていきましょう。

福岡県へ引っ越しするケース

沖縄県から福岡県は、直線距離で806qもあります。この距離は東京から福岡までの距離とほぼ同じくらい。沖縄から九州というと近いイメージを持ってしまいますが、実際にはかなりの長距離であることがわかります。

さらに海を挟んでの引っ越しとなり、海路で荷物を運搬することになってしまうため、引っ越し料金は高くなってしまいます。では実際の引っ越し料金相場を見ていきましょう。

<単身者の場合>

沖縄県から福岡県(800q圏内)………平均 100,000円

単身と言えどもこの距離では引っ越し料金はかなり高めになってしまいます。ただし、混載便、帰り便、コンテナ便など、お得なプランを利用すれば、10万円以下に抑えることも可能です。

単身引っ越しは荷物が少ないので、他の人の荷物と一緒に混載して運ぶことが可能です。引っ越し日時などの自由が利きにくくはなりますが、その分お得に引っ越すことができます。

<ファミリーの場合>

沖縄県から福岡県(800q圏内)………平均 300,000円

3〜4人家族の一般的な引っ越しとなると、30万円以上もかかってしまいます。かなり高額になってしまうので、できる限りの節約術を駆使することがおすすめ。

混載便、帰り便、コンテナ便を使うことはもちろんのこと、フリー便などでできる限り業者の都合に合わせてあげること。また相見積もりで業者同士を競い合わせて、少しでも値下げ交渉することも忘れないようにしましょう。

東京都へ引っ越しするケース

沖縄県から東京都となると、直線距離にして1,556q、車(海路含む)での距離となると、2,114qにもなってしまいます。これは北海道から鹿児島県までの距離とほぼ同じ距離。かなりの長距離引っ越しとなります。

移動距離が長く、日数もかかってしまう大掛かりな引っ越しなので、料金もかなり高くなってしまいます。

<単身者の場合>

沖縄県から東京都(1000q圏内)………平均 180,000円

荷物の少ない単身者であっても、この大掛かりな引っ越しでは料金が高くなってしまいます。ましてや日時指定のチャーター便を利用しようとなると、料金は倍近くなってしまう可能性もあります。

できるだけ安く済ませるためには、なるべく業者のコストを削減できるプランを選択するようにしましょう。、安さを求めるのならおすすめです。

<ファミリーの場合>

沖縄県から東京都(1000q圏内)………平均 450,000円

ファミリーの引っ越しでは、平均で45万円という高額になってしまいます。時期やプランによっては50万円を余裕で超えてしまうことも。

できるだけ安くするためには、慎重な業者選びと、最安値プランを探すことが大切。この距離では自分で荷物を運ぶというわけにもいかないので、不用品は容赦なく処分して、荷物量を減らすことも大切です。

沖縄県の特徴

沖縄県は気候をはじめ、食生活や生活習慣、言語に至るまで、他の都道府県とは違う部分が多くあります。そのため、他県から沖縄県に移住すると、その違いに戸惑ってしまうという人もたくさんいます。

そこで沖縄県に引っ越しが決まったら、まずは沖縄県の特徴について知り、新天地での生活で困らないようにしていかなければいけません。

観光地としての視点ではなく、居住地としての視点で、沖縄県にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

野生生物に注意

沖縄と言えば、ハブにマングース、ヤンバルクイナなど、本州にはいない特殊な生き物が生息している地域として知られています。実際に生活してみると、野生生物に遭遇する確率がとても高く、毎日のように生き物に出会えます。

特に日常生活でよく出会うのは、ヤモリやカニ。普通に家の周りをうろうろしています。さらに、やっかいなゴキブリもたくさんいるのですが、サイズが一回り大きくなります。

また海にも要注意です。管理されていない海に入れば、イモガイやハブクラゲ、ヒョウモンダコなど、命に係わる危険生物がうようよ…。

生き物が好きな人にとっては楽園なのですが、生き物が苦手な人にとっては毎日が大変なので、覚悟しておく必要がありそうです。

豚肉料理が多い

沖縄料理にはとにかく豚肉がたくさん使われます。「豚は鳴き声以外はすべて食べられる」という言葉があるくらい、耳の先から尻尾の先まで、すべてを余すことなく料理にしてしまいます。

ミミガー(耳)やテビチ(豚足)は良く知られていますが、それ以外でも、チラガー(顔の皮)、ジュー(しっぽ)、チー(血)など、本州ではほとんど食べたことのない部位も全部食べます。

初めてスーパーに行くと、豚が余すことなく売られているので、少し驚いてしまうかもしれません。ただ、豚肉を使った沖縄料理は絶品なので、自分で作れるようになると最高です。

台風が半端ない

台風が来るというと、本州では「学校休みになるかな…」「電車停まったら困るな…」なんて自分の都合の良い事ばかり考えますが、沖縄で台風が来るというと、本当に命にかかわります。

特に被害の大きい石垣島では、風速70m以上になってしまうことも。車も風で飛んで行ってしまいます。しかも、夏から秋にかけてだけでなく、冬でも台風が発生することもあり、沖縄と台風は切っても切れない深い関係にあります。

ただ、台風が強いことが当たり前なので、台風が来ると仕事はほとんど休みになるというのが常識です。本州のように警報が出ていてもなんとかして出社しなければ…なんてブラックな面はありません。

湿度が高い!

沖縄というと、カラッとしていて清々しいというイメージを持つ人が多いですが、実際はそうでもありません。特に梅雨時の湿度は半端ではありません。

さらに、冬には雨が非常に多くて、何かと不便。寒さは厳しくなくても、長雨に悩まされるという事が多くあります。洗濯物が乾かないのはもちろんのこと、室内でカビが発生することもあり、湿度対策は万全を期す必要があります。

沖縄県は本州からも九州からも離れた離島なので、県をまたいだ引っ越しをするのがとても大変です。九州や本州へ引っ越しが決まったら、まずは海を渡って引っ越しをしてくれる業者を探すことから始めなければなりません。

業者が少なくて選択肢も限られてしまいますが、その中でも自分の引っ越しに合った業者を見つけていくようにしましょう。

一括見積もりサイトランキング

引越し達人

この「引越し達人」は、15年以上前から運営していて、引っ越し業者の一括見積もりサイトの中では古株です。

ですが、運営歴が長いことで引っ越し業者との連携が整っていますし、信頼できる業者しか登録されていないため安心して利用できるでしょう。

また、こちらも一括見積もり利用者にお祝い金やプレゼントがあるので、特典を見て利用するか決めるのもいいかもしれません。

どの一括見積もりを使おうか迷っているなら、まずこの「引越し達人」を使ってみましょう。

公式サイトはこちら

LIFULL引越し

この「LIFULL引越し」は、CMでも有名な「HOME'S」が運営していた引っ越し一括見積もりサイトがリニューアルされた見積もりサイトです。

「LIFULL引越し」では、「HOME'引越し」に登録されていた引っ越し業者が同じく登録されているため、信頼度が高い一括見積もりサイトです。

引っ越しの一括見積もりサイトとしては新しい方ですが、サービス利用者には「LIFULL引越し」オリジナルの特典があるので、それも利用者から高評価を得る理由となっています。

公式サイトはこちら

引越し価格ガイド

引越し価格ガイドは、あの「引越し侍」が運営している一括見積もりサイトで、登録されている引っ越し業者が多いのが特徴です。

利用者数も多く、サービス利用者の評価も高いです。

期間限定のキャンペーンをしている場合もあるので、一度覗いてみるのもいいですね。

公式サイトはこちら