引っ越しの際にやることをまとめて解説します!

無料の一括見積もり比較はこちら

なるべく早めにやる作業・手続き

遅れちゃうとどんどん切羽詰まってくる作業・手続きがあります。特に見積もりや粗大ごみの処分の予約は早めにすませておかなきゃいけませんね。

この二つはやってもらえなくなるというよりは大きく『料金に関係してくること』です。遅れれば遅れるほど料金が高くなってしまうので、なるべく早めにやっておきましょう。

不動産の解約手続きも、引越しの数週間前ではちょっと遅いですね。契約書を見て、いつまでに解約手続きをするべきなのか、確認しておいた方がいいです。

『なるべく早めにやる作業・手続き』を詳しく見る

前日までにやる作業・手続き

そんなに急がなくてもいいですが、前日までにやっておかなきゃいけない手続きがたくさんあります。

「前日まで」と言っても、引越しの2週間くらい前から前日にかけて作業や手続きをしておいた方がいいですね。

なるべく早めにやる作業・手続きが終わり次第、前日までやる作業に手をつけ始めてもいいかもしれません。特に荷造り、配置図の作成、部屋の掃除はコツコツやっておいた方がいいので、なるべくはやくはじめてもいいでしょう。

『前日までにやる作業・手続き』を詳しく見る

引越し当日にやる作業・手続き

引越し当日こそやることがいっぱい!考えているとなかなか作業が進みませんよ。当日やることを頭に入れておけば、作業だけに集中できそうです。

当日特に考えなきゃいけないのは、『引越し料金の支払い』のことです。あまり何もしなくても、業者が作業をテキパキと進めてくれます。「終わった」と一息ついた時に料金を請求されることになります。

「お金をおろすのを忘れてた!」ということがないように、しっかり準備しておきましょうね。

『引越し当日にやる作業・手続き』を詳しく見る

引越し後にやる作業・手続き

引越し業者が帰ったあとも、荷ほどきなどの作業はまだ残っています。部屋を片付け終わったら、住所変更などの手続きがありますね。

この作業・手続きが終わるまでの間は、ちょっと忙しい日が続きそうです。

はじめての引越しでどんな手続きをしたらいいのかわからない。でも、手続きには期限がありますので、引越しが終わったら早めにやっておきたいですね。

『引越し後にやる作業・手続き』を詳しく見る

一人暮らしの引越し

一人暮らしの引越しは、基本的に自分一人と引越し業者での引越しになります。一人で作業・手続きは結構大変ですし、結構不安になりますよね?

一人の不安を取りのぞきたいなら、どんな引越しプランにするかをよーく考えてみましょう。引越しのプランさえしっかりできていれば、一人での引越しも恐くないはずです。

単身引越しプランはおトク?梱包資材は集めた方がいい?一人暮らしの引越しが楽になるようなプランづくり、一緒に考えていきましょう。

『一人暮らしの引越し』を詳しく見る

家族の引越し

家族の引越しにはお子さんやペットがいる可能性が高いですね。お子さん、ペットと一緒に引越しするなら、どんなことを気をつけていったらいいでしょうか。

お子さんに刃物の梱包と運搬を任せる?危険ですね。ペットは引越し業者に運んでもらえる?荷物と生き物の違いってなんでしょう。

お子さんやペットと一緒に引越しをした場合、それぞれになにか必要な手続きはないでしょうか。学校のことだったり、ペットを飼っているのを証明することだったり、手続きは結構ありますよ。

『家族の引越し』を詳しく見る

学生の引越し

学生の引越しは両親に手伝ってもらえると思いますが、大学生、社会人になるならもう大人一歩手前です。自分で考えられることは自分で考えて行動しなきゃいけませんね。

学生の引越しは自立した後の引越しに備えるための練習だと思ってください。自分でやれることをしておけば、次の引越しは自分一人でできちゃうかもしれません。

ある程度契約や手続きは両親に任せてもいいと思うので、両親にできるだけ金銭的に迷惑をかけないための引越し方法、家具の買い方などを紹介しましょう。

『学生の引越し』を詳しく見る

新築の家へ引っ越す場合

新築一戸建てを建てるためにかなりのお金を使ったんじゃないですか?なら、抑えるところは抑えていかなきゃいけませんね!

引越しの料金は、見積もりをとって比較することでぐんと値段が下がります。それはもう知っているかもしれませんので、ここでは引越し作業中に気をつけなきゃいけないことを説明します。

新築、つまり『新品の家』業者に簡単にキズつけられたくないですよね?業者にキズつけられないためにどんなことをするか、キズつけられたらどうする?を考えていきましょう。

『新築の家へ引っ越す場合』を詳しく見る

新築マンションへ引っ越す場合

新築マンションに引っ越す場合、一度にたくさんの人が引越しすることが予想できます。やっぱり新しくできたマンションを契約したら、オープン初日に引越ししたいですよね。

でも、引越しの予約が混み合うと、引越し業者は大変になりますよね。そうなれば料金は高くなるんじゃ!まったくそのとおりです。

また、マンションの廊下が引越し業者でいっぱいになっちゃうと…かなり作業が遅れてしまいそうです。平日でも普通の引越しができなさそうなので、新築マンションに引っ越す場合に考えておかなきゃいけないことを勉強しておきましょう。

『新築マンションへ引っ越す場合』を詳しく見る

同じ市内へ引っ越す場合

同じ市内に引っ越す場合は、あまり料金のことは考えなくて良さそうですね。でも費用はできるだけ0円に収めたいと思うところ…自力引越しを考える人も多いでしょう。

近場なので自力引越しができると思いますが、自力引越しの大変さって知ってます?余計お金がかかってしまう場合もあるって知ってました?

知らなかった人のために、自力引越しのことを中心に、市内で引っ越す場合の注意をしていきます。

『同じ市内へ引っ越す場合』を詳しく見る

無料の一括見積もり比較はこちら